スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008ダービーメモ

 毎年ダービーのスポーツ紙を読んでは思う。どうでもいい芸能人やスポーツマンの予想は何なのだろうと。
 野球選手が出て来て予想を聞かれる。必ず背番号で応える(笑)。これってもう私の知っている三十五年前からなにも変っていない。
 そして話題の人。今年はあの「ぶってぶって」のヒメイなんて議員まで出て来て予想をしていた。もちろん数字は誕生日。2月14日うまれなので②⑭を、と言っていた。って、ヒメイの誕生日を覚えてしまった。
 とはいえゴルフ賭博で問題になっているヨコミネはさすがに出ていなかった(笑)。しかしああいう無能な人間にこれから6年間2500万円歳費を払い続けねばならないのは国民として悔しい。クビに出来ないのだから。民主党の罪は重い。



 ワダアキコなんてのが出て来て、「今年はダービー75周年だそうで、私もデビュー40周年なので、そんな縁もあって」って、どんな縁なんだ(笑)。そうしてみな芸能人は自分の方の宣伝をちゃっかりして行く。むろんこんなのが芸能人本人からの発信でないことは重々承知。事務所ですね。


 背番号で予想する野球選手や自分の仕事と絡めて宣伝する芸能人より、「モンテクリスエスを応援します。名前が、なんとなく"もんでクリトリス"に似ているから。あはーん」とやっていたAV女優の方がまだまし。こちらももちろん最新作の宣伝なのだが、背番号よりはよほどいい。だいたいが背番号と誕生日じゃ毎年同じ予想じゃないか(笑)。



 というようなことに「紙面のむだだ!」と、毎年腹を立てるのも、いわゆる「ダービーの風物詩」。これもまたこれでダービーの楽しみか。紙面のむだを読もうと何紙も買っている(笑)。
 ダービーと有馬記念だけだ、こんなくだらないことで盛りあがるのは。



 ところで、何人かの競馬ライターが「ダービーが終ると一年が終った気になる。感無量」のような書きかたをしているのが目についた。
 たしかに競馬内部のひとにとってはそうだ。生産者、調教師、騎手、みな大きな山を越えた感覚だろう。彼らの一年はダービーを中心に廻っている。私は素人時代それが不思議で、取材するようになってから多くの関係者に率直にそれを尋いた。一番大事なレースはなんですかと。生産者、調教師、厩務員、みな口を揃えてダービーだと言った。理由は「生涯一度きりだから」。だからそれはそれで事実なのだけれど……。




 しかしふつうの競馬ファンはそうではあるまい。私の競馬は、金杯で始まり有馬記念で終る。ダービーは春競馬がひと区切り、でしかない。夏場にワンクッションおいて、秋からまた今年の競馬後半戦が始まる。決して今年は終っていない。



 ならなぜこんなもっともらしいことを言う連中が増えてきたのか。理由は簡単だ。POGである。あれはほとんどが、ダービー後に指名大会を開き、夏の新馬戦からスタートする。ゴールは翌年のダービーだ。それ以後の活躍は無関係。(ごくたまに、古馬となっても続けるところもある。)

 ダービーで精算が済み、新馬デビューの夏競馬からあらたな一年が始まるPOGをやっているひとが、ダービーを一年の総決算とする気持ちはわかるし、それはそれで趣味人の自由だ。だけどそれを普遍的なことのように言われると首を傾げる。

 競馬記者の秘かな楽しみであったそれが、マニアックなファンに浸透した。いつしかそれに夢中のライターが、しかつめらしく、まるで調教師でもあるかのように、そんなことを書いているのを見ると、なんとも奇妙な気分になる。正直な感想を言うと、こっけいである。
 私はダービーよりも年末のオールスターグランプリの方が遥かに昂奮する。



 ここを読んでいるあなたがどっちなのか私は知らないけれど、POGに熱中していないふつうの競馬ファンなら、「ダービーが終ると一年が終った気がする」と感慨深げには言わないだろう。むしろ「前半戦は負けたが、後半戦で取りもどすぞ!」と、秋からの後半戦を思って燃えるのではないか。今は中休みだ。そう信じる。


 まあ、感覚の違う人とケンカする気はないのでもうやめますが、ここに来るひとはそんなひとであって欲しいと思います。書いている私がそうなので。


 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。