フローラステークス敗戦記──本命馬切換の決断

 勝負はシングライクバードとキュートエンブレムの2頭軸3連複と決めていた。ここのところこの3連複で食いつないでいる。
 これとシングライクバード1頭軸の3連複。二段構え。キュートエンブレムが消えて2頭軸が外れても、こちらが当たればなんとかなる。本線はこちら。両方が当たると3連複でもかなりの払戻になる。

 内心はシングライクバードとレッドアゲートの2頭でかなり固いと思っている。だがそれでは儲からない。かといって3連単では手広くなるので今回は遠慮。どちらかを切らねば馬券勝負にならない。
 レッドアゲートを軽視するのにドキドキしている。前回の強さからしてアッサリ勝って不思議でない。鞍上は内田だ。
 それでもとにかくどんな展開になろうとシングライクバードは3着を外さないと読んでいる。レッドアゲートの取りこぼしを願って3連複の穴を狙う。



 ところがパドックで見たらレッドアゲートが抜群にいい。私がいい出来と判断するすべての要素を満たしている。対してシングライクバードは元気がなく消しの雰囲気だ。

 ここで迷った。今週ずっと決めてきた「シングライクバードは絶対3着を外さない」で行くべきか、ここで軸をレッドアゲートに切りかえるべきか。1番人気は僅差ではあるがレッドアゲートだ。絶対3着以内に来るのはこっちか。レッドアゲートを買いたい。



 迷った末、まずはシングライクバードとキュートエンブレム2頭軸の3連複を買う。予定通り総流し16点。これは小額。外れてもいい。机上の予想に殉じる。

 勝負馬券はシングライクバード1頭軸21点買い。これをレッドアゲート1頭軸にに切り替えるかどうかで悩む。自分の目を信じるべきか。机上の予想で行くか。


 悩んだ悩んだ。時間が欲しい。でももう時間がない。


 結局私は机上予想のままシングライクバード1頭軸で購入した。その代わり、レッドアゲートからの馬単を4点買い足す。万が一のときはなんとかこれで補填したい。



 レッドアゲート快勝。内田中央入り後、初のグレードレース制覇。おめでとう。2着カレイジャスミン、3着キュートエンブレム。


 自分の目を信じてシングライクバードをレッドアゲート軸に切り替えていれば3連複160倍がダブルで当たっていた。逃がした魚は大きい。せっかく人気薄のウォーエンブレム産駒キュートエンブレムが来てくれたのに……。


 馬単は6点買いだとカレイジャスミンが入ったが4点では入らず。こちらも外れ。



 この「机上予想を現場でどうするか!?」ではいつも悩む。机上予想した馬の出来がよく見えると、机上と現場の一致で、外れても納得できるのだが。

 だいたいにおいて自分の目の方が正しいし、そのほうが的中したときの快感も大きい。だが、ここのところ現場に出ていないので、弱気になっていた。

 連勝記録が途絶え、積みあげてきたものが崩壊。また一からやりなおしになってしまった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR