スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞配当を推測する

人気軸馬がいながらあれほど桜花賞は荒れたのだから、さほどの人気馬がいない皐月賞はとんでもないことになる、のような言いかたをするひとがいるが、それは違うだろう。


人気軸馬が3頭いて、それがぜんぶ消えたから桜花賞は大荒れになった。
皐月賞にはその軸馬がいない。最初から荒れるに決まっている。
3連単は最低配当でも150倍ぐらいあるのではないか。


軸馬がいないからどこからでも入れる。
結果、勝つべき馬が勝ってのちょい荒れのように思う。
いわば本命サイドの決着。なのに人気が散っていたから馬券は十分な配当、なのではないか。ま、「なにが本命サイドか」が問題だけれど。



私の救いは、嫌いなので普段は買わないエビナの乗るのが応援しているウォーエンブレム産駒なので買えること。エビナを嫌うより、ほとんど産駒のいないウォーエンブレム産駒のGⅠ優勝応援が優先する。
ウォーエンブレム>ESP になる。
逆に言うと、それがなければ有力馬の1頭を早々と消せて楽なのだけれど。



弥生賞で絶対的な連対率を誇るように、武は中山の2000の乗り方が巧い。黒貝は消せないのか。どうも強さに信頼が置けないのだが。



勝ち負けも、買うか買わないかも関係なく興味深いのはマイネルチャールズ。
識者(?)と呼ばれる多くのひとが、弥生賞でぎりぎりに仕上げていた、あれは餘力のある馬体ではないと指摘している。
ズブズブになって沈めば、さすがとなるし、健闘すれば、どこを見ているのだとなる。



こういう最初から軸馬のいないレースはいい。
馬券の恨みは、軸馬絶対の馬券を買い、それが消えたから生じる。
軸馬としても、「おまえらがかってに決めたんだろうが!」と言いたいだろう(笑)。
馬連もボックスが売れることだろう。


私は1着固定で行く。でなきゃつまらない。
混戦レースだからこそボックスは買わない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。