スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドTのアンカツ

土曜日なのに武とアンカツが関東に来てくれる。
和田も来る。このごろ和田は関東にけっこう来る。いいことだ。
藤田はほぼ関東で土曜も関東。定住しろ。


こちらも今年は内田が加わっている。騎手的には豪華な土曜日となった。


残念なのは後藤が阪神牝馬Sに乗りに関西に行ってしまったことだ。関東のエースだから、ぜひとも武とアンカツを迎え撃って欲しかった。


関東に来た武、関西に行った後藤、メインのダノンゴーゴー、ブルーメンブラットは勝負掛かりだろうが、それ以外にも乗り馬が用意されている。当然だ、東西のトップジョッキーなのだから。


ところがところがアンカツは乗鞍がない。


単なるエージェントのミスなのか!?


とにかく土曜日にわざわざ関東まで乗りに来て、日曜は桜花賞のためにとんぼ返りするアンカツが、NZTのアサクサダンディしか乗らないのである。


これは勝負だろう。


ここから行く。
ゴスホークケンはあっさりNHKマイルを勝つほどの実力馬だが、調整途上のここで消えたら馬券はうまい。


勝負である。

 


------------------------------


【附記】──やっぱりゴスホークケンか!?


上記は検討せずに書いたもの。


それからしっかり検討した。


するともうGⅠ朝日杯勝ちのゴスホークケンの時計が抜けている。同じ中山のマイルだし。


中山マイルに好走歴のある、内から、リーサムクラウン、サトノプログレス、タマモスクワート、アロマキャンドル、アサクサダンディ、レオマイスターらは、時計を2秒近く縮めないとゴスホークケンには立ち向かえない。まあこの時期だからそんなこともありうるが、ここはすなおにゴスホークケンか。


と、アサクサダンディ軸の3連複、3連単から、ゴスホークケン頭固定の馬単に馬券はシフト中。


------------------------------


しかしあれだな、NHKマイルカップトライアルってのは、あくまでも府中でやり、1400だから意味があったのであり、中山のこれをトライアルと言われてもピンと来ない。
もっともこちらもべつにNHKマイルのトライアルとして勝負するわけじゃないからどうでもいいんだけど。

ただ、この辺を見ていると、まだまだいじくって変ってゆきそうだ。


------------------------------


【附記・2】──とりあえず的中


パドックのゴスホークケンがいい。休み明け10キロ増だが、いい馬体だ。3着を外すとは思えない。
アサクサとゴスホークの2頭軸3連複で総流しにするかと考える。展開が読みにくいレースだから、とんでもないのが1頭来る可能性は大いにある。


迷ったが、当初の予定通りアサクサダンディ1頭軸3連複で行くことにした。理由は、「ゴスホークケンを絡ませるとつかないから」である。儲けたくてやっている。当たるとうれしいが儲からなくては意味がない。


⑦アサクサダンディ1頭軸3連複流し。
相手は①スペシャルブレンド、③ダンツキッスイ、④サトノプログレス、⑪エーシンフォワード、⑬ゴスホークケン、⑯ホッカイカンティ。15点。


ダンツ、アサクサ、ゴスホークの組み合わせだけが13倍でトリガミ。あとはプラスになる。


結果、サトノ、エーシン、アサクサで決まって80倍。15点買い80倍はまあまあか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。