スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞完敗記──しかたのない負け──おめでとうエピファネイア、おめでとう福永!

今回の菊花賞での私の決意。

①勝つのは大好きなエピファネイア。よって3連単1着固定。

②伏兵はバンデ。 道悪逃げ残り。かなりの確率で絡む。

③よって、エピファネイア1着固定、2着バンデ固定で3着候補8頭、1着エピファネイア、3着にバンデ固定で2着候補に8頭。合計3連単16点勝負。

④こういう買いかたをするとき、いつも「そこそこの人気馬」を消して、代わりにとんでもない穴馬を入れる。今回消すそこそこの人気馬は「パチンコ馬主+岩田猿踊り」の14番。4番人気。代わりに入れる穴馬は15番人気、戸崎のアドマイヤスピカ。



結果。
①②③は最高の読みだったが、④の14番が2着に来てすべては水の泡。

春先からずっと本命だったエピファネイアが待望のGⅠ勝利を、圧倒的な勝ちかたで、すぐれた時計で勝ったのに、それを祝えなかった。シーザリオの息子がGⅠを制覇したのに、その馬券を当てられなかった。
福永(=洋一の息子)が初めて牡馬クラシックを勝つ記念馬券を当てられなかった。



でもパチンコ馬主はきらいだからしょうがない。馬券にこういう考えを挿れてはならない。当たる馬券も当たらなくなる。購入時4番人気(最終的に5番人気)のそれを入れないとき、「これが来て負けるのかな」と一瞬考えた。見事にそうなった。しかしそれが自分の買いかたなのだから、やはりしょうがないとしか言いようがない。
 2013kikka
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。