スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイワの馬主





ダイワメジャー安田記念も制覇 馬主は徐海注さん
2007-06-06






 最強マイラー決定戦、第57回安田記念(G1)は3日、東京競馬場の1600㍍芝コースに18頭が出走し争われ、2番人気のダイワメジャーが1分32秒3で勝ち、賞金1億円を獲得した。04年の皐月賞や昨年秋の天皇賞などG1で4勝目。現役馬として最多勝利だ。

 実は、このダイワメジャーの馬主は在日同胞の徐海注さん(84)。子息が在日韓国商工会議所の徐正一副会長で、親子そろっての馬好きは有名だ。ダイワメジャーの戦績は23戦8勝で、獲得賞金は計8億9616万円に達し、まだまだ活躍しそうだ。

(2007.6.6 民団新聞)


---------------


 まったく知らなかった。ダイワの馬主は大城敬三オーナーだと思いこんでいた。でもこの種のニュースで民団がまちがえることはない。同胞の誇りなのだから


 なら、どういうことなのだろう。大城オーナーは実は架空名義で、本当の馬主は徐さんなのか。しかしそれなら漏れ伝わってくる。
 いちばん納得できるのは大城さんが徐さんの日本名であることだ。調べてみると生年が同じ。同じ84歳である。これが偶然ということはあるまい。やはり大城さんは徐さんであり、在日朝鮮人のオーナーなのだ。知らなかった。


 在日朝鮮人オーナーで有名なのは「さくら」だが、この場合は最初から「全演植」という名が出ていたからわかりやすかった。全さんは北朝鮮出身である。力道山等、現在の北朝鮮出身の活躍者は多い。もっともそれは単なる「地区」の話だ。朝鮮はひとつの国である。早く南北の区別のない時代がくることを願う。
 サクラの馬は最高峰レースダービー2勝をはじめとしてGⅠレースを勝ちまくっている。競馬の世界にくだらん差別はない。


 だからこそ知らなかったことが少し悔しい。最初から徐さん名義なら不満はなかった。そうだったなら民団のニュースが「実は」と裏話的に書くこともなかったろう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。