スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ゴールドシップ考②──感動の皐月賞──


●ゴールドシップ考②──感動の皐月賞──

昨年ゴールドシップの勝ったレースはぜんぶ当てた。ゴールドシップが好きでゴールドシップ1着固定で勝負しているのだから当然のようだが、馬券下手とはそんな単純なものではない。
以前ここに書いたが、私は「ディープインパクトの勝った全レースをすべてディープインパクト1着固定3連単で勝負して全敗している」のである。皐月賞のようなむずかしいのはしかたないが、JCのような頭数も少なく低配当の簡単な馬券もあった。ディープファンなら誰もがひとつぐらいは当てているだろう。私は全敗である。

そういう馬券下手だからゴールドシップの全7勝の内、(新馬戦は買っていないので)残り6戦をぜんぶ当てているのは、私には〝奇蹟的〟なのである。奇蹟なんて重い言葉をこんなことに使いたくないが、ほんとに奇蹟的なのだ(笑)。


その中で最も感動したと言えば、もちろん皐月賞になる。それは内田の神騎乗があったからだが、それ以前にまだゴールドシップの実力を知らなかった。好きだから本命にして、3連単1着固定で勝負しているが、内心は1番人気グランデッツァのほうが強いと思っている。
若葉ステークスで父ディープインパクト譲りの切れ味を見せたワールドエースがまた凄い。
ゴールドシップは4番人気。2月の共同通信杯以来だからすこし間が空いた。スポーツ紙ではそれを懸念する声があった。それは気にしなかった。それで人気が落ちるならますます狙えると意気込んだ。だけどグランデッツァとワールドエースのほうが強いんだろうなあと漠然と思う。

全馬が芝のいい大外に持ちだすとき、内田ゴールドシップだけが内を突いた。がら空きだった。ワープである。
前夜の酒が残っていたとはいえ、騎手の騎乗に感動して涙ぐんだなんていつ以来だろう。永遠に忘れない皐月賞になった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。