スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞完敗記──おめでとう、ミルコ!──「騎手で選ぶ天皇賞」と決めながら天覧競馬を勝つのに最もふさわしい騎手ミルコを1位に指名できなかった馬券下手

天皇皇后両陛下の御前で勝つ資格のある騎手は誰かと考えた。
馬の実力も考慮せねばならない。
結果、福永ダークシャドウと蛯名フェノーメノを選んだ。

今回の
天覧競馬の意義は「近代競馬150周年」記念である。
横浜根岸の居留外国人によって始まった近代競馬の記念だから外国人騎手の優勝はあり得る。

外国人騎手は三人。
メンディザバルのルーラーシップ。
ミルコのエイシンフラッシュ。
スミヨンのトーセンジョーダン。

馬の力からメンディザバルのルーラーシップを選んだ。 

しかし、この三人の中で、最も日本と関係の深い、
天覧競馬天皇賞にふさわしい外国人騎手はミルコだった……。



tennoushou2012

こんな3連単36点勝負。
自慢は、カレンブラックヒルを消していること。
スミヨン大好きだけどトーセンは消し。
よけいなのは岩田猿を入れていること。
サダムパテックは武豊への敬意。



akiten2012

akitenhaitou



天覧競馬の勝利に最もふさわしい外国人騎手は、あの大震災の3.11のあと、3月26日に、喪章をつけ、ヴィクトワールピサでドバイワールドカップを勝ち、混乱の日本に勇気と希望を与えてくれたミルコ・デムーロだった。ミルコこそが被災地を御訪問くださる
両陛下の御前で勝つのにふさわしい騎手だった。

と、気づいたのはゴールを過ぎてから。
私にはダービー以来勝ち星のないエイシンフラッシュを勝ち馬に指定することはできなかった。「騎手で選ぶ天皇賞」を口にしながら、ミルコという「騎手」ではなくルーラーシップという「馬」で勝負してしまった。



ヴィクトリーロードをミルコとエイシンフラッシュが返ってくる。馬上のミルコが涙を拭う。そうなんだ、ミルコなんだよ。ネオユニヴァースでダービーを勝ったとき、異国人の自分にミルココールをしてくれる日本のファンに感激し、イタリアのダービーを勝つよりも日本のダービーを勝つことの方がうれしいと言ったミルコなんだ。ドバイワールドカップの優勝は、3.11のあと、最初の明るいニュースだった。
両陛下の御前で勝つのに最もふさわしい騎手は、福永よりも蛯名よりもミルコなんだ。

ミルコが下馬する。
ん? と思った。故障でもしたのか。むかしの規則で下馬してはいけないことになっている。
すると、ヘルメットを脱ぎ、ターフに跪き、
天皇皇后両陛下に、欧州風の敬意を表した。騎士の作法だ。
目頭が熱くなる。やってくれるな、ミルコ・デムーロ!

mirco2

世界最古の歴史。
両陛下の拍手。

イギリスやタイとは歴史の桁が違う。

heika

私もミルコに拍手しつつ涙ぐんだ。
手を振られる
今上天皇のお姿。
よりそう
皇后陛下のお姿。
日本人であることを確認する瞬間。



馬券は完敗だったが、いい天皇賞だった。忘れられない秋になった。

---------------

【追記】──おめでとう、woruko

ツイッターで知りあったworukoさんは、私の書いた「騎手で選ぶ天皇賞」に賛同してくれ、早々と勝ち馬候補にミルコ・エイシンフラッシュの名を上げていた。2週間も前の話である。worukoさんにはDMで天覧競馬であることを内緒でお知らせしていた。そこからの読みになる。だからこれはほんとにすごい鋭い読みなのだ。
3連単を取ったことだろう。ミルコを1着と読めば2、3着は簡単だ。それでいて400倍ちかい配当。おいしい馬券だ。おめでとう。

私はworukoさんからそのツイートをもらいながらも、「エイシンフラッシュ???」と考えてしまった。ミルコは好きだけど、内田が乗っても、ダービー以降どうしても勝てない馬が、ミルコに乗り代わって、いきなり勝つだろうか!?

勝った。見事に勝った。ぽっかりと開いた内を、一直線に伸びてきた。
ミルコを買えとサジェストしてくれた勝利の女神がいたのに、私は買いきれなかった。
私の馬券下手は不治の病のようだ。



【追記.2】──「御訪問くださる」──敬語の使いかた 

両陛下が「被災地を御訪問してくださる」と書いたら、ATOKに「敬語の使いかたの誤り→正しくは〝御訪問くださる〟」と直された。恥ずかしい。

アサヒシンブンはこの世から敬語というものをなくす運動をしていて、
両陛下にも一切敬語を使わない。その無礼に立腹していたが、敬語をまともに使えないやつに立腹する資格もない。赤面。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。