スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞トリガミ記──魅せてくれた小牧チェリーメドゥーサ──惜しかった、ヴィルシーナ


沸いたなあ、小牧のまくり。チェリーメドゥーサ。
またも逃げ残りの大波乱かとどきどきした。
最後は人気馬が勝ってめでたしめでたしだったが。
『東スポ』の山河はチェリーメドゥーサ本命だったから興奮したろうな(笑)。

ヴィルシーナは三冠とも2着。
内田の右鞭連打も岩田の猿踊りには適わなかった。
しかしオークスとローズステークスでもう格付はすんだと思っていたので、あの接戦にはおどろいた。
ジェンティルドンナがJCに行ったらエリザベス女王杯はヴィルシーナのものだな。



今回の読みは、
・ジェンティルドンナ三冠達成。しかしヴィルシーナは消えるかも知れない。よってヴィルシーナ2着固定ではなく、3連単1着固定相手は流し5頭の20点。ここに9割。

その他、考えられるのは、
・ヴィルシーナの逆転。マックスビューティはタレンティドガールに三冠目を負けた。タレンティドガールは桜花賞不出走、オークス3着、いわゆるステイヤー血統が秋になって花開いたというパターン。ベガも「ベガはベガでもホクトベガ」に負けた。ただし桜花賞、オークスの1.2着はユキノビジンだから三冠目の逆転ではない。ともあれ今回もそんな三冠阻止の逆転があるか。そういう予想も多かった。
でも私は2頭の格付はすんだと解釈していたのであまり乗り気ではない。こういう逆転のストーリィは大好きなのだけれど、ジェンティルドンナはあまりに強い。
でもスケベ心で、1着ヴィルシーナ、2着ジェンティルドンナ、3着7頭というのを7点。 ここに1割。誰もが考えることなので、ジェンティルドンナ単勝断然人気の割には配当は低い。

でもやっぱり、
・ジェンティルドンナ1着、2着ヴィルシーナで、3着は大きく離れてその他大勢という決着になるのではないか、という考えが締切とともに迫ってくる。ヴィルシーナの内田がゴールドシップ皐月賞に続く「神騎乗」をやるのではないかという希望もある。締切間際に2頭の1.2着固定で相手10頭というのを買い足す。10点。これに1割。



9割+1割で買いおえたのに、さらにまた+1割じゃ合計11割だ(笑)。こういうことはよくある。

願いは資金の9割を投じたジェンティルドンナ1着相手5頭だったが、そこに3着アロマティコは入ってなかった。最後に買い足した10頭のほうにいた。自分が軽視していたので人気薄と思い、200円だけの的中なのに「なんとか元にはなったか」なんて都合のいいことを考えていたら、かなりの人気馬で3連単はたったの36倍。大トリガミ。 毎度馬券下手の配当読めず。

ミホノブルボンのダービーのとき、50万円買ったあとに、「ゾロ目が出る」と思い、枠連を2000円×4点で8000円買い足した。その2000円が当たり、508000円買って25000円の払戻し。こういうのはトリガミとは言わないな。
それと比べたら投資額が10分の1もないし、どうでもいい負けだ。毎度のこと。



払戻7200円。これでは来週の菊花賞が出来ないと、れいによってろくに検討もしていない東京最終レースに突入。
ここはナンデヤネンとオマワリサンで固い。なんとしてもこの残金7200円を5万ぐらいにしないと。でもここは固いから無理か。なんとか3万ぐらいにならできそうだ。

結果、芝コース7戦全敗の人気薄マーブルデイビーが勝ち、2着は3番人気ニシノジャブラニとここはまともだったが、3着に先行した未勝利馬ケルンフォーティがねばりこんで大波乱。1.2番人気のナンデヤネンもオマワリサンも沈没。3連単42万円。おとなしくJNBの残金7200円で菊花賞を待つしかなかったのか。口座残金0で途方に暮れる秋の空。なんでやねん。

---------------

【追記】──やっぱり5大クラシック、というこだわり

ブログ文章の「項目・テーマ」に「クラシック」をチェックしそうになったが、やめた。
ジェンティルドンナを「三冠馬」と呼ぶぐらいだから秋華賞はクラシック扱いで、いまの日本の3歳は「6大クラシック」なのだろう。 でもなあ、偉業は讃えるが、メジロラモーヌのころから、どうにも抵抗がある。やはりクラシックは「5大」だろう。

しかしそんな呼称はともかく、先輩のメジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネは、みな牝馬限定の強さだった。三冠じゃないけどウオッカやブエナビスタやダイワスカーレットのほうが強かったと誰もが知っている。4頭の牝馬三冠馬のなかでジェンティルドンナがいちばん強い。 その意味じゃ初めての「強い三冠牝馬」の誕生だ。これから牡馬との戦いが始まり真価が問われる。ほんとうに「ブエナビスタ級」なのかどうか。同世代牝馬同士の戦いでどんなに強くても「ブエナビスタ級」は先輩に失礼になる。果たしてどうか。

ヴィルシーナの初めてのG1は何になるだろう。エだよね。それも楽しみだ。ここまでがんばっているのだから応援したい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。