スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビ「みんなの競馬」を見なければならない環境という屈辱

私は今、IPATで少額の馬券を買うみじめな存在なので、日曜のレース映像はフジテレビを見なければならない。
みじめな存在はみじめな番組を見て、よけいにみじめになる。
なんでこんなものを見なければならないのか。
これしかないのだからしょうがない。

録画にしておいて、レースの時だけ見るようにしている。
実況も、なるべくラジオNIKKEIにして、聞かないようにはしている。

それでも、せっかく録画したのだからと、日曜の夕方に一応は見る。
やらないほうがいいのだが……。

見なきゃよかったと後悔し、すぐに削除する。
毎週そのくりかえし。 
なんで二十歳そこそこの女芸能人の予想を聞かねばならないのか。
そのくだらなさを「当番組だけの」と自慢にしているのだから話にならない。
競馬中継番組としてやるべきことが他にあるだろう。 

これは「文句があるなら金を払ってちがうものを見ろ」ということなのか。
金を払ってグリーンチャンネルとかと契約すれば、もうすこしましなのか。

しかしそんなことをしなくても、UHFもテレ東もまともだ。
なにゆえこの局だけこんなことをするのか。
なにゆえこんなにまでして競馬ファンを不愉快にするのか。
競馬ファンに、テレビなど見るなというメッセージなのか。

ひとつのレース結果を読むのに、三度も四度もつっかえるおそろしくバカな女がいなくなったのは進歩だが、そもそも、なんでそんな女を起用したのか。

競馬ファンであることがかなしくなる日曜の午後。

============================================

【追記】──楽しませるのではなく楽しむ番組!?

あらためて、なぜこの番組はこんなにひとを不快にするのだろうと考えてみた。
そして、「出演者の楽しそうな表情」に思いあたった。

司会のアナが、「この世でおれほど競馬を愛しているものはいない。おれほど競馬に詳しいものはいない」と過剰な自信満々でやっているのを始め、出演者全員が楽しそうだ。まるで学芸会を見ているよう。
なるほど、これは「競馬ファンを楽しませる番組」ではなく、「出演者が楽しむ番組」なのだと考えると納得する。

まともにレース結果すら読めないバカ女をミニスカートで出演させ、その脚を嘗めるようにパンアップして行く競馬番組には必要ないカメラも、ディレクターやカメラマンが楽しむためのもの、と思えば理解できる。

おそらく毎週、「いやあ、今週も楽しかったなあ」とみんなで飲み会をやって盛りあがっているのだろう。
対処法は、見ないようにするしかない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。