スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生賞はコスモオオゾラ──おめでとう、柴田大知! 14年ぶり、ふたつめの平地重賞制覇!

弥生賞◇芝2000メートル◇3歳◇出走1◇皐月賞トライアル(3着まで優先出走権)

 9番人気の伏兵コスモオオゾラ(高橋博)が人気馬を蹴散らし重賞初制覇、皐月賞の有力候補に躍り出た。1000メートル63秒1のスローペースを馬群の内で折り合いに専念。4コーナーで7、8頭が横一線になってごちゃつく展開を、馬場のいい内を突いて直線鮮やかに抜け出した。勝ちタイムは2分3秒9。騎乗した柴田大知騎手(34)は97年ラジオたんぱ賞(エアガッツ)以来の平地重賞2勝目、高橋義博師(61)は平地重賞初勝利。1馬身1/4差の2着にトリップ、3着にアーデントが入り、皐月賞の優先出走権を獲得した。(ニッカンスポーツ)

---------------

 おめでとう、柴田大知騎手! がんばってきたかいがあったね。 14年ぶりの平地重賞制覇。
(これはグレード制導入以降最長記録とか。)

 去年の渋い活躍から、今年はこんなこともあるかなと期待していたけど、ほんと、うれしい。
 みっつめも、すぐだな! 

 出走馬15頭中、ディープの仔5頭を筆頭に、父父サンデーが11頭、母父サンデーが2頭、関係ないのは2頭のみ。その内の1頭が勝った。 こんなことがあるから競馬は楽しい。

 今日は10レースがマイネルで弥生賞がコスモ。岡田さんの日か。 
 柴田の活躍は岡田さんとの縁からマイネル、コスモに乗るようになったからだ。もちろんそれは柴田が実力で掴んだものである。



 フジテレビの競馬中継は審議になったこともあり、勝利騎手インタビュウが間に合わなかった。
 どこかで見られないものかと探していたら関西テレビにあった。ここ

 人柄のよさが伝わってくるすばらしいインタビュウ。
 馬を誉める姿勢に人格を感じる。
 苦労人がG1で開花する日を楽しみに待ちたい。本当におめでとう。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。