スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田辺落馬、横山の進路妨害失格・考──どうにも不可解

katori


武豊がレッドデイヴィスで有馬記念に出られるのは、土曜の10レースで横山が騎乗停止になったからだ。
私はこのレースをテレビで見た。後方から気持ちよく差し切った横山が、馬の首筋をポンと叩き、左手でガッツポーズをやっていた。自分の読んでいた展開通りになって気分が良かったのだろう。まさか後方で田辺が落馬していて、それが自分が原因とされて失格になるとは知るはずもない。

馬券を買っていなかったので、さほど興味がなく、その後の失格の詳しい状況を知らなかった。テレビで見てわかるようなものでもなかったし。



いまパトロールヴィデオを見た。何度も見た。食い入るように見た。結果、よくわからない。
オリエンタルジョイが、蹴躓いたように見える。田辺は大きく弧を描いて落馬している。ケガはどうなのだろう。心配だ。
横山に自覚はないから、まったく気にしていない。振り向いてもいない。だからこそのガッツポーズだ。
しかしこれ、失格になるようなことだろうか。

オリエンタルジョイは1番人気だった。そのことも関係あるのか。田辺が落馬さえしなかったら、馬も無事だったし、なんの問題もなかったろう。どうにも不思議でならない。



十数年前、タイのチェンマイでバイクの事故に関わった。雨上がりだった。路面は濡れていた。お掘りを緩やかに曲がるとき、私の後ろのバイクが私に接近しすぎ、前輪が私の後輪に触れた。つまりタイヤが繋がるような状態になった。そのときどんな感覚になるのか未経験なのでわからないが、たぶん前輪を取られて制御不可能になるのだろう。バイクが横転するのが見えた。運転していたのは若い女だ。私の方にはなんの感覚もなかった。後ろの方で悲鳴が聞こえたので振り返ると、やたら近づいているなと意識していたバイクが横転するのが見えた。さいわいクルマは多くなかったので人身事故にはならなかった。女もかすり傷ですんだ。
もしもあれが大きな事故になったら、私に責任は生じるのだろうか。私はごくふつうに走っていて、接近しすぎたバイクに乗り掛かられた、むしろ被害者だと思うのだが……。



今回の事故も、パトロールヴィデオで見ると、それに似ている。田辺の馬が横山の馬の尻にぶつかるような形になり、それでバランスを崩した田辺が落馬したように……。もちろんモンキー乗りで躰を浮かせている横山に自覚はない。

当事者の田辺はどう語っているのだろう。
ちなみに私は田辺のファンだ。横山はどちらかという好きな騎手ではない。このレースのように決まったときは最高にカッコイイが納得できない騎乗も多いからだ。だからこの文は横山寄りの視点で書いているのではない。それでも今回の件は横山に失格になるほどの落ち度があったとも思えないのだが……。

審判は横山の外斜行による進路妨害となっている。これからスパートしようとした田辺の進路を横山が塞いだ、ということらしい。これは角度の問題なのか、パトロールヴィデオからもよくわからない。もしかしたら、とんでもない走路妨害かもしれないのだが、私には何度ヴィデオを見てもそれがわからなかった。

---------------

横山が失格にならなければ、1番人気の田辺は落馬したが、単勝3.2.4番人気で決まった平凡な配当だった。失格になったので、2.4.9番人気の決着となり3連単は430倍になった。ファンの中には当たったと思ったのに失格によってハズレになった本命党も多かったろう。 

だいたいにおいて「失格」というのは「こりゃ当然」と思うものが多い。マックイーンなどそうだった。武の急激な内側への切り込みで、7.8頭の騎手が落馬寸前に陥っている。あれを見れば誰でも納得する。でもそれでも武は不満だったとか。メジロの連中が気色ばんだのは有名だ。総帥の北野みやさんがマックイーンを有馬には出さないと怒ったとか。
今回の裁定を横山はどう思っているのだろう。ぜひ知りたい。

============================================

【追記】──12/19

この件を世間はどう思っているのだろうと検索してみた。2ちゃんねるの横山騎手応援スレぐらいしか見つからなかったが、やはり「あれで失格はないだろう」が多い。かなり長い審議だったらしい。横山ファンの意見とは言え、私と同様の解釈が多いと知り、すこし心強く思った。

落馬した田辺にケガはなかったとか。よかった。それが最高の朗報だ。

私はペルーサにヨコテンでもアンカツでも、あまり興味がない(いまパチンコ屋馬主の馬は買わないようにしている)ので、どうでもいいのだが、横山ファンは有馬に騎乗がなくなって落胆しているようだ。

---------------

【追記.2】──史上最悪の落馬レース 2010年1月11日中山4レースを見てみた

三浦が原因となって9頭が落馬したレースを見なおしてみた。
今更ながらだが、9頭も落馬して重傷者も出た最悪のレースなのだが、かといって三浦が信じられないようなラフプレーをしているとか、そういうものではないと確認した。

最初に落馬する馬と接触しただけだ。その落馬の連鎖作用でぞくぞくと落馬する。一団となっていた馬群だからたまったものではない。
だがあれも接触した騎手が落馬しなかったら何事もなく、過怠金すら生じない程度だったろう。

あらためて落馬の怖さ、騎手という職業の怖さを感じた。
田辺が無事でほんとうによかった。

---------------

81 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト[] 投稿日:2011/12/17(土) 17:51:01.94 ID:lA/cJNCJO [1/2]
落馬したかしないか
基準はこれが一番だろう
裁決委員が低能すぎるのが問題
JCDのトランセンドも落馬させてたら間違いなく失格だった

そのとおりですね。トランセンドは相手が落馬しなかったら助かっただけ。私はあの1コーナーを見て失格だと思いました。今回の横山より、あのときの藤田のほうがよほど悪質です。



 



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。