スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく馬券好調

週に一度ぐらいしか書かなくなっていたら、もっとこまめに書けとお叱りのメールをもらってしまった。「韓流偏重フジテレビ批判問題」とか木屑鈔(ぼくせつしょう)のほうにあれこれ書きたいことが多く、ここのところこちらは休みがちだった。まあもともと競馬だけが好きなわけではない。競馬しか話題のないひとは嫌いだ。



相変わらず、珍しく好調が続いている。といって自慢するほどの大勝はなく、勝ったり負けたりだが、毎週金曜夜に近所のコンビニに入金に行くのが習慣だった身としては、それがないだけでもう精神的には大勝気分だ。 なにしろ金曜に入れたのが土曜になくなり、土曜夜に入れたのが日曜メイン前になくなり、さらにまた追加に走るなんて毎度のことだった。

いつからコンビニ入金に行ってないのだろうと日記を調べたら7月7日だった。もしかしたら4年前にI-PATを始めてから最長記録かもしれない(笑)。なにしろ勝ったら勝ったでそれを全額注ぎこんでしまうので、1千万にでもなったらさすがにそれはしないだろうけど、そんなことがあるはずもないので、残金はいつもピンチだった。

1万の資金を10万にまで増やしたなんてのは数え切れない。そこからまた3万、5万と勝負してハズレ、日曜が終ってみると結局残金は端数の800円なんてことになっている。翌週金曜にそれにまた1万とか2万を足し、そしてまた一時は増やすのだが、けっきょくは……というのがいつもの私だった。



ここのところその残金がまともな額があり、入金せずにやっている。まことに珍しい。と言ってたいした自慢にもならない。
というのは、6月に前記したようにディスプレイが壊れ、シングルディスプレイになってしまい、その不便さに嫌気が刺して、7月後半はほとんど馬券をやっていなかったからだ。ま、やっていなければ負けることもない。
それでもデュアルに復活してから3週間、競馬の騎乗停止の時などに使う「実質」で言うと、「実質6日間」調子がいいのは、珍しくもたしか。
なにより、シングルディスプレイの不便に苛立っていたので、デュアルディスプレイになったのは、「もとに戻った」でしかないのだが、とにかくもうそれがうれしく、快適で、IPATで小銭遊びをしていても、愉しい。
さらにうれしいことに、ここのところ「ついている」と思うことが多い。



私はI-PAT遊びは、右側のサブディスプレイにI-PATのフラッシュ投票画面を開き、表示された自分の買い目をスクリーンカッターで切りとって、正面ディスプレイに開いているホームページ・ビルダーに貼りつけ、そこに自分の予想を書きこむ。
出馬表のチェックは事前にやってあり、予想の目は決まっているが、それでも直前になってradikoで聴いているラジオ日本のパドック話からすこし変更することもあるので、けっこう慌ただしい。「事前予想の文章」を書きこんでおいて楽しむのが筋なのだろうが、私のは「直前予想」を書きこむのでかなりドタバタする。それがまた愉しい。



ここのところ、ついている。
これは先週新潟の10レース、瀬波温泉特別。3連複7点勝負。8番アオゾラペダルが1番人気、13番チュウワブロッサムが2番人気。私はチュウワブロッサム◎、アオゾラペダル○だった。

image3110

私はこの2頭で固いと思っていたので、2頭を1、2着固定した3連単で勝負しようと思っていた。2頭1、2着固定、相手7頭の14点勝負。100倍以下の低配当決着だろうと読んでいた。
でも直前になって、いやな予感がして2頭軸の3連複に変更した。これだと2頭軸の相手7頭、7点勝負になる。本命のチュウワブロッサムには自信があったが、1番人気になっているアオゾラペダルには3着以下もある気がしたのだ。

ちなみにこの日も400円ほどWin5を買っていて4レース的中したのだが、このレースはチュウワブロッサム1点だった。アオゾラではなくこちらを選んだのはちょっとした自慢。ただしWin5の4レース的中には何の意味もない。少額で何度か4レース的中しているがそれは自慢にならない。

チュウワブロッサムは勝ったがアオゾラペダルが思ったほど伸びず3着に敗れた。3連単勝負だったらハズレ。これが「ついているその1」。

ついている「その2」は、2着に9番人気の5番カンマビードが来て、7点の中の最高配当が来たこと。配当は44.8倍まで上がっていた。7点買いの3連複馬券としては上々だ。

image3110

---------------

こちらは悔しい例。今日8月20日、新潟10レースの阿賀野川特別。3連複フォーメーション11点勝負。トリガミが1点ある。

image2810

1着オーシャンブルー、2着トウシンイーグル、3着が5番のシンボリアニマート。3連複89倍、3連単283倍。最後まで迷ったのがシンボリアニマートだった。これを入れて13点買いにしておけば89倍が当たった。ただ、どう考えても、3歳の3頭が強く、八割方2.3.6で決まると思え、トリガミ覚悟の参加だったので、手を広げられなかった。



ここのところ勘がいい。これも珍しい。まあ、たまたまいい目に出ているだけなのはわかっているが。
13点買いで取れた馬券を11点にしてハズした。それで迎えた新潟メイン。
チャームポット、ニシノステディ、ミクロコスモス中心に3連複、3連単フォーメーションを組む。上位人気馬3頭なので3連複は低配当。しかしどうにもこのレース、それで決着するとは思えない。ケンすることにした。勝負は最終レースとする。

するとニシノステディは逃げから先行差しに脚質を変えて見事に勝ったが、あとの2頭は沈没。2着の5番人気エイシンパンサーは抑えていたが、3着の14番人気ティアップハーレーは変えない。なにしろ今回が初芝で前走はダートで二桁大敗をしてきた馬。よって3連複11万、3連単43万馬券となる。
3連複でも3連単でも、フォーメーションに、1着ニシノステディ、2着エイシンパンサーの組合せはあったが、3着ティアップハーレーは総流しでもしないかぎり、ぜったいに無理。私には絶対当たらない馬券になる。絶対当たらないレースをケンしたのは大正解だった。そして迎える勝負の最終レース。



新潟12レース。メインを見送って迎えた今日の勝負レースだ。今日は午前中に連勝したのでもう十分浮いている。やらなくてもいいんだけど、やってみたい。浮き分をぜんぶつっこむ。負ければ今日はチャラ。全額つっこむのではなく、浮き分だけをつっこむのが、私にしては大きな進歩。つまりこのレースが外れても、私はコンビニに入金に行かなくてもすむ。そのしあわせをかみしめる(笑)。

image4010

1番人気は9番のエビナマヒナ、2番人気は7番の松岡エチゴイチエ、3番人気が福永カルマート。

少頭数低配当だ。3連単で勝負しなければ話にならない。しかし上位人気3頭のどれが勝つかとなるとむずかしい。といって3頭の3連単ボックス6点はやりたくない。むかし日本に3連単がないころ、ロンシャンや香港で3連単ボックスばかり買っていた(それしか買いかたがわからなかった)後遺症で、いまは極力3連単ボックスは買いたくない。実際買っていない。

迷った末、3連複7点勝負にした。厚く買う。12頭立てで6枠7枠の人気どころから行っているので低配当になるだろう。九割方7.8.9で決まり、儲からない8倍だろうが、10が絡んで12倍になってくれるとありがたい。ほんとならこんな儲からないレースで勝負してもしょうがないのだが、メインをケンしたこともあり、やはり買いたくなってしまう。勝負は明日だから、なんとか元取りのような8倍でも、とりあえず当てて明日を迎えたい。

結果は1着8番、2着7番、3着に2番が来た。7点の内の最高配当44倍が来た。7.8.9の8倍が来てほとんど儲からず、を覚悟していたので、これはうれしい。予想外の大勝になった。
これと同じ形で3連単を買えば(3連単だと9点買いになる)206倍が当たっているのだが、3連複7点を厚く買ったから、これで正解だろう。

とはいえ、単純に見えるこれもわたし的にはかり悩んだ。
頭に指名する本命は最初エチゴイチエだった。そのときは1番人気だった。しかしこの馬にある脆さが気になる。人気になりながら2回もこけている。今回もそれがある可能性は高い。
1頭軸にする本命はマヒナではないかと思えてくる。するとパドックの気配がよかったらしく、マヒナが1番人気になった。どんどん単勝オッズが下がって行く。4.2倍から2.9倍まで下がった。
でも鞍上がエビナだ。私との相性は最悪。買えば負ける、消せば勝つ。今日一番の勝負のここで1位指名はしたくない。
それで福永カルマートにした。3番人気の福永と心中しようと。

結果は、3連複であるから最初の松岡エチゴイチエ本命(2着)で当たっているのだが、エビナではハズレだし、3連単なら松岡エチゴイチエでもエビナマヒナでもハズレになる。
ついてない私の典型例は、エチゴイチエを1着固定にして3連単を買い、ハズレ、「44倍もつくのなら3連複でよかったのに」と悔やむパターンだ。
3連単でも当たっていたけど、それは欲ばりすぎ。3連複最高配当がきたことを「ついている」とよろこぶべし。

さてこの珍しい運の良さはどこまで続くのか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。