スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全敗の日──アイビスサマーダッシュ

ここのところ絶好調で今年の通算も一気にマイナスからプラスにもってきた。今週も負ける気などせず、配当で何を買うかとほくそ笑みつつの参戦だった。
今日初めて本格的にWin5を買った。といってもたった16点(1600円)なのだが、いままで一度200円買ったことがあるだけなので私にしては初の本格的参戦になる。 当てる気でいた。

京都10レース、1点。ここは固い。
新潟10レース、4点。荒れるとしたらここ。
函館メイン、2点。ここも2頭のどちらか。
京都メイン、1点。ここは固い。
新潟メイン、2点。自信がないので6頭ぐらい買いたいがそうも行かない。ハズれるとしたらここだろう。

その購入したWin5の単勝にしたがって3連単3連複を組み、馬券を購入して遊んだ。



いきなり京都10レースでダノンスパシーバが負ける。ちっともスパシーバじゃない。これでもうWin5はハズレ。やる気が失せる。3連単スパシーバ1着固定で購入した馬券も当然ハズレ。

新潟10レース。難しいので3連複だけを絞って買った。6番人気のニシノステディが勝つ。Win5にも入れていた。「よし、とった!」と「Excel馬券日記」に貼りつけたオッズを確認すると、ない。Win5の単勝を買った4頭中心にフォーメーションを組んだ。対象馬は6頭。6頭ボックスだと20点。それをフォーメーションで14点に絞った。1番人気2着のマヤノリュウジンは軽視だったから3着候補のみ。抜け目になっていた。この3連複45倍は取りたかった。これ、Win5をやっていず、いつもなら、ぜったいに取っていた馬券。Win5で4頭指名したことと3連複フォーメーションは無関係なのにこんがらがっていた。今日の敗因はこのWin5との関連に尽きる。

函館メイン。いきなりエイシンモアオバーが落馬。ここは固くて安いと読んで、これとランフォルセの1、2着固定3連単5点勝負だからもうこの時点でハズレ。落馬がなかったら当たったはずだ。だが落馬も競馬。ランフォルセが勝ったのでWin5は当たっている。ってもう終っているのだが。

京都メイン。1着ニホンピロアワーズ、2着インバルコ決め打ちで組んだ3連単だが3着のナニワトモアレがない。ハズレ。

新潟メイン。負けが込んでいるので大きく勝負。Win5で指名したエーシンヴァーゴウとサアドウゾを1、2着に、2着欄にエーブダッチマン、シャウトラインを足して3着にはあれやこれやの3連単3連複フォーメーション。なのに3着欄にアポロがいなかった。大損。いたい。先週の儲けをほとんど吐きだした。



京都10レースを2頭指名にして32点買いなら18万のWin5が当たっていた。もう1頭はシースナイプに決まっている。でも実質的初Win5で32点は買いすぎだと思った。4つは当たるのではと読んでいた。ハズれるなら新潟メインだ。だが私の落とし穴は京都10レースだった。まさかダノンスパシーバが、あんなだらしない負けかたをするとは読めなかった。 新潟10レースを勝ったニシノステディが6番人気で、これを当てていたから悔しくはある。

win5-2


もしも京都10レースを2点買っての32点勝負だったら4レース当たっているから、新潟メインでエーシンヴァーゴウかサアドウゾが勝てばWin5が当たるとドキドキしたことになる。これはどんな気持ちなのだろう。もちろん配当がたいしたことないのはもうわかっている。かといって過日のように2万円とかよりは高いのもわかる。サアドウゾが来たら50万から80万ぐらいにはなるだろうからドキドキしたことだろう。やはり一度は経験したいものだ。でもそれぐらいの配当がいいな。「当たればまちがいなく億になる」という重圧に私は耐えられそうもない(笑)。まあそんな馬券は買えないけど。

しかしこのWin5とふつうの馬券の感覚はどう割り切るのが正解なのだろう。
今日実質的にWin5初参加の私は、それに振りまわされ、ふつうの馬券の方に腰が据わっていなかった。
私には両立は無理か。今後やるとしたら、Win5は早めに買ってしまい、それこそもう土曜に買ってしまい、日曜はそれはもう忘れて、ふつうの馬券に専念したほうがいい。ふつうの馬券をやっているときに「これでWin5はふたつ当たったな」なんて思ってしまうのもよくない。忘れる方がいい。



ひさしぶりに締切の迫っているレースを連続してやったものだから疲れてしまった。むかしは開門と同時に競馬場にとびこみ、1レースから全レース愉しんでいたのに。
といって、「三場全36レースを」なんて自慢たらしく言うひとがいるが私はあれはやったことがない。興味もない。目の前で馬を見て競馬をやっているのになんで他所の見えない競馬までせねばならないのだ。あれを自慢するひとでまともなひとに会ったことがない。「自慢のための競馬」になっている。

思えば短かい躁の日々だった(笑)。
これからまたねっとりと俯く日々か。 
今日の全敗で来週はもう勝てる気がしない。金曜日までにどこまで立ち直れるか。 

G1で負けてもお祭だから後に残らない。
今日みたいな負けは引きずる。

============================================

【居直り追記】──まだましなほう?

落胆しつつも反省はせねばと東スポを読みなおしていたら、Win5のコーナーで、「2億円指南」というのは75点買いで3レース的中、東京本紙舘林は81点買いで3レース、大阪本紙松浪は96点買いで3レース、虎石は225点買いで3レース的中だから、16点買いで4レース的中のおれはうまいほうなんだと自己満足。しかしこの遊びは毎週4レース的中を続けようとなんの意味もない。それこそ99回1レースも掠らなくても1回だけ5レース当てたものの勝ち。だからこんな居直りに意味はないのだが。それにしてもニシノステディが目に入らなかったとかメインで本命のエーシンヴァーゴウが負けたとかなら諦めもつくのだが、そうじゃない。京都10レースで2頭買いはあまりに弱気、こんなことに3200円は使いすぎと1600円にしてハズしたという理由がいたい。 これならぜんぜんあたらない方がダメージはすくない。

と言いつつ、早くもふつふつと闘志が湧いてきた。早いなあ、おれ。立ち直るのが。こういう精神構造だから負け続けながらもこんなに長く馬券をやって来たんだろうなあ。
明日は「海の日」。南関は浦和か! よし!!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。