ダービーでひと区切り!?

限られた知りあい向けにひっそりやっている固定読者だけのブログなのだが、ダービー週はいつもの3倍のアクセスがあった。(といま知った。)
それだけ「ダービー」で検索して楽しむひとが多いということなのだろう。
見知らぬひとがそれだけやってくるのだから、ダービーってすごいんだなと、そんなことからも思った。

かくいう私も、週に一度ぐらいしか書きこまないのに、この週は何度も書きこんだ。CMのことや馬主がテーマだが、いま確認したら五つも書いている。これは珍しい。私にもいくからお祭感覚があったのか。



ちなみにこのブログに来る見知らぬひとの「検索キイワード」というものは、もう一年以上圧倒的に「細江純子」である。 ライブドアブログに「検索キイワード」という項目があることを知ったのが一年前だった。以来、月に一度とか思いついたときにチェックするのだがずっと細江さんだ。

私が細江さんのことを書いたのはずいぶん前に一回切りだし、細江さんのファンが来ても楽しめるものかどうか判らないのですこし罪の意識もある。
「美人でもないのに競馬マスコミで人気があるのが不思議だった。でもフジテレビに出るようになったら頭の回転の早さが見えてなぜ人気があるのかわかった」というような中身で、私としては誉め言葉のつもりだが彼女の容姿のファンなら不快になるひともいるだろう。
そういえばそのころはまだコメント欄を開いていた。気味の悪い書きこみがあったので閉じたのだった。



ダービーでひと区切り、のつもりで書いてみようと思ったのだが、ダービーでひと区切りとするPOGをやっているわけでもないし、生産者でもないし、私はごくふつうの「有馬でひと区切り派」なので、うまくまとまらない。だって心は早くも安田記念に向かっている。春競馬だと宝塚まで終る感覚はない。
というか、競馬ファンらしき若者が「やっぱダービーだよね。ダービーが終るともう一年が終った気がして脱力しちゃうよ」と話しているのを耳にすると、ほんまかいな、といつも苦笑する。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR