スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取らぬ狸のスワンステークス

 買わなかったレース、買えなかったレースの結果を知って悔しがるのはよくある話。馬券下手の私の場合は、かすりもしない結果を見て「買わなくてよかった」の方が圧倒的。

今日はひさしぶりにそういう私には珍しい「しまった、買うべきだった」のレースがあった。スワンステークス。

人気が散っている。私の狙い馬に人気がない。天皇賞前の運試しに3連複を買いたいと思った。ぎりぎりまで考えて諦めた。ここでハズレると明日への志気が落ちる。天皇賞一本に絞ろうと。

キンシャサノキセキ、アーリーロブスト、マルカフェニックスで決まる。



私はキンシャサノキセキ1頭軸、相手6頭の3連複15点を買おうと思っていた。その中には人気薄だけれどクラシックでも応援してきた大好きなアーリーロブストも、そこそこ人気のマルカフェニックスも入っていた。いやいや相手5頭の10点にしても、相手4頭の6点にまで絞っても当たっていたのである。まあ私の場合、ハズレるのがいやなので15点ぐらい買ってしまう。6点まで絞ることはないのだが。まさかこれで3連複が15万とは。信じがたい。



3連単の88万もその気になれば当たっていた。なんだ、「その気になれば」って(笑)。この3連単を当てるには30点買いのフォーメーションになる。3連単30点と3連複15点、天皇賞前日の関西のレースにそこまで本気になることもあるまいと見送った。3連複だけでも参加すべきだった。買わなきゃハズレることはないが儲かることもないのだ。逃がした魚は大きい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。