スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Win5は外れたけど──岩室温泉でのんびり


win58072


今日はWin5を200円も買ってしまった(笑)。4レース的中で最後に外れたが最後まで楽しめたし不満はない。でもすこしだけ悔しい部分がある。



新潟10レースは6番のトーホウプリンセスでだんぜんだと思っていた。世間の人気もそのはずと。
ところが午前中にIPATでチェックしたら、9番のゼンノベラーノと単勝3.3倍で並んでいたのだ。ともに「1番人気」となっている。おどろいた。私の印は、◎トーホウプリンセス、○マルカバッケン、▲ウララカで、ゼンノは△だったからだ。

Win5は、4つのレースを1点買いし、最後の関屋記念だけ2点買いしようと思っていた。九割方5番のセイクリッドバレーが勝つだろうが、アンカツがわざわざ乗りに来る9番レインボーペガサスが不気味だった。51歳になるアンカツはいま騎乗数を減らし、その代わり1頭充実主義で騎乗している。ここは勝負なのだろう。よって、最終のそれだけ6番と9番の2点にしようと思っていた。

しかしゼンノベラーノの人気を見て不安が芽ばえる。前回Win5に参加したときは16点買いして4レース的中。32点買いなら当たっていたという結果だったのだが、なにより惨めだったのは、そのハズレが最初のレースだったこと。いくらあとの4つが当たってもちっとも興奮しない。これはつまらなかった。せめて最初の2レースぐらいは当てたい。

ということで私は、5レース目の関屋記念2点買いをセイクリッドバレー1点にし、2番目のレースである新潟10レースをトーホウプリンセスとゼンノベラーノの2点買いに変更した。ゼンノの人気は福永人気もあろう。過剰とは思うのだが、世間のそれは無視できなかったし、なによりここでハズれたくなかった。

一方、函館2歳ステークスは世間の人気を無視していた。コスモメガトロンが人気だが、これはカモ。勝つのはファインチョイスと確信していた。



トーホウプリンセスが5馬身差で圧勝し、ゼンノが5着に敗れたとき、いやなものを感じた。杞憂だったのだ。やはりここは1頭にして、関屋記念を2頭にすべきだった。関屋記念を勝つのはレインボーペガサスではないのか。だが、いくらアンカツが勝負掛かりとはいえ、やはりセイクリッドバレーだろう。だいじょうぶだ。昨日のメインは照哉さんの馬だった。今日は勝巳さんの馬が勝つ。そう思うことにした。
その後も無事に乗りきり4つ的中。いよいよ関屋記念となる。

セイクリッドバレーの負けは、早めに確認した。あんなに後方から行き、いきなりまくるのはない。丸山は前走のエプソムカップでかなり後方に位置取りした自分を反省し、調教師、オーナーに反省の弁を伝えたと聞くが、また同じ乗り方をした。どういうことなのだろう。
レインボーペガサスのアンカツは鮮やかだった。



というわけで、初志貫徹すれば200円で10万円のWin5初当たりとなったのだが。
ではここで「だったら400円買えばよかったのに」となるだろう。そう400円で当たっていた。でも金がなかったのである(笑)。

私の今日の馬券勝負は、新潟10レースだった。あと、すこしだけ参加するのが函館2歳ステークス。それらを早めに購入してJNBに残った端数が200円だったのである。全財産だ(笑)。で、それで買ったのがWin5だった。

パドック派なのになんでそんなに早めに購入するかというとテレビがないからである。私は7月24日以降、テレビのない生活をしている。極めて快適だ。まああったとしてもフジテレビのパドックなど見ても意味はないのだが、それでも以前はそれを見てから、ぎりぎりに購入していた。いまはラジオで聴き、あとでJRAのレース映像を見るだけだから、早めに買ってしまう。(ラジオ日本を聴いているが、パチンコ屋と創価学会のCMばかりでうんざりする。)



で、Win5を逃したのにこんなことを気楽に書いているのは、言うまでもない、勝負レースが完勝だったからだ。前記印通り◎○▲が1.2.3着だった。130倍の3連単を本線──と言っても500円だが(笑)──で取り、今日のプラスは確定していた。ハナ差4着が届くと250倍を同じく500円持っていたので、つい欲ばる。なにしろラジオなので、一目見ればわかっている着順でも万が一を思い、アナは断言しない。だから高配当の方を期待してわくわくしてしまう。映像を見れば一目瞭然なのだが。まあ立場上しかたないのだろう。
そんなわけで勝ちの確定した餘裕のWin5観戦だった。

函館2歳ステークスはファインチョイス1着固定の3連単フォーメーションで行きながら、2着欄にアイムユアーズを入れられず外した。馬名を見て「ピーター・フランプトンの曲にアイムインユーってのがあったな」と懐かしいことを思い出したりして、気にしていた馬だったが、3着欄からの昇格ができなかった。フォーメーションの組み間違い。1着固定相手5頭の流しにすればとれていた。それが分岐点。この敗戦ですこしだけ儲けを減らしたが十分プラスでの決着。いい日曜日だった。

ついでながら、メインの関屋記念は買っていない。前々から勝負レースとメインは無関係と思って来た。そうすべしと。でも出来ない。メインだからつい参加してしまう。そして傷を負う。
それがここのところ実行できている。今日もセイクリッドバレーかレインボーペガサスの頭以外はわからない。かといって単勝2点勝負なんてのはがらじゃない。ケンで正解だった。今後もこの姿勢を貫きたい。そしてそれが出来た一因に「買わないがWin5で参加している」というのがある。たった100円だが充分に興奮できる100円だ。



今後もWin5は小銭でしか買わないつもりだからどうでもいいのだが、ひとつだけ願うのは、「最初のレースでハズれたくない」だけ。これはどんな少額でもさすがにつまらない。先日「5番目のレース全頭買いの楽しみ」を書いたが、これなんかも最初のレースでハズれていたら、最終が全頭買いだけに、その虚しさは半端じゃないだろう。だから今後たとえば500円買うとしたら、最初のレースを5点買いとか、とにかくすこしでも楽しめるように買おう。

------------------------------

タイトルの「岩室温泉でのんびり」が意味不明になりそうなので、自分のためにメモしておこう。勝負レースであり、儲けた新潟10レースのタイトルが「岩室温泉特別」だったのである。

もうひとつメモ。昨日からデュアルディスプレイに復活した。競馬をやるときは断然これである。今日が楽しかったのは、そして当たったのも、きっとそれが関係ある。ふたつの画面で表示できる情報は大きい。あたらしいのがワイド画面なのでブラウザをふたつ並べて快適だった。
スポンサーサイト
プロフィール

moneslife

Author:moneslife
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。